約2年半、ウズベキスタンの病院で活動後、いろんな出逢いがあり、現在福島に住んでいます。気づけば一児の母に。娘との毎日を充実したものにさせてくれた『おむつなし育児』と『さらしおんぶ』についてぼちぼち書いています。


by насиба
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
全粒粉を入れたパンを作ってみました。
「次は何か入れてみてほしいなぁ」という母のリクエストにより、家にあったクルミを入れることにしました。

いつもように捏ねて一次発酵。


今回も順調に膨らみました。


がしかし、計算を間違えました。

一次発酵、12時間なのに、なぜか24時間計算をしており、これじゃ明日のお昼に焼きあがりではなくて、また夜中になってしまう!

順調に膨らむ生地。

うーん、また夜中に焼くのは…

これを冷蔵庫に入れて明日焼こうかどうしようか…
悩んでネット検索してたら、二次発酵を冷蔵庫の中で行うというものを見つけました。

これなら明日起きたら焼くだけ。

というわけで、成形までして、冷蔵庫に…

入れたいところでしたが天板ごと冷蔵庫に入るスペースがないので、家で夜でも窓が空いてて一番寒そうな風呂場で二次発酵させることにしました。温度5度でした。


そして翌朝…


全粒粉入りだから膨らみはこんなもんなのか…、イマイチな気がしたので、常温で1時間ほど放置してから焼きました。
d0195041_19535135.jpg
出かける前で急いでいたので、クープが雑すぎて、こんな仕上がりですが。

d0195041_19535348.jpg
断面はこんな感じ。


全粒粉にクルミの香りが良い感じで、美味しくできました。


昼ごはんにサンドイッチにして食べました。




そういえばパン大好きなうちの娘。

パンが食べたいあまり、「パン食べたい!」が略されて「パンたい、パンたい」と最近よく言ってます。
そこまで気に入ってくれてありがたいですが、パンたいって…

[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-11 19:41 | 食べ物のこと | Comments(0)
2年以上ぶりにABC cookingでパンを作りました。

もうやり始めて11年目になってしまいました。

海外に行ってたり、子育てしてたりと、実質は半分以下なんですけどね。

コースが残ったまま期限が切れそうになると少しずつ追加して、子どもができると2年延長できるからそれで延長したり…


とにかくダラダラとやってます。

久々に作ったのはジャガイモのフォカッチャ
ジャガイモの他にはベーコンとフライドオニオンが入ってます。
d0195041_20271659.jpg
これはこれで美味しかったです。



が、やはりじっくり発酵させて作ったパンとは違いますね。



どっちが良いかなぁ。


娘に食べさせるならやっぱり、余分なものが入ってないゆっくり発酵させたパンかなぁ。



[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-09 20:22 | 食べ物のこと | Comments(0)

4回目になりました。

4回目となりました。

少しずつ慣れてきたので、今回は全体量を増やしてウインナーパンに挑戦。

基本の生地は変わらないので、出来上がりの時間を計算して作ったのですが…

今回は発酵が進むのがいつもより早く、早起きして一次発酵作業を開始。
この日は暖かかったから、部屋に置いておくいただけだったけど、結構発酵が進んだのかな。

朝食後に焼きたてパンが出来上がりました。

d0195041_17193150.jpg
ウインナーが見えませんが、ウインナーパン。
渦巻きじゃない方はコショウがかかってます。


d0195041_17193398.jpg
半分弱を、この二つに。
クープを入れたところにバターを入れて焼きました。
でももったいないことに、焼いてる最中どんどんバターが外に流れてしまいました…
もっと中に押し込めれば良かった。


焼きの温度を上げてみたらカリッと焼けました。


今までの3回はプレーンな生地の形を変えただけで、今回初めて中身を入れたりバターを入れたり。

ウインナーパンは、生地にもウインナーの味がしみてて、昼食に娘は2つもパクパク食べてました。
バターは流れてしまったので、風味は少なかったですが、美味しかったです。



それにしても一次発酵の時間、まだまだ読めません。


[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-04 17:16 | 食べ物のこと | Comments(0)

3回目のパン作り

今回も基本の生地は変えず、形だけ変えて作りました。
d0195041_22093723.jpg
大きさ、形ともにバラバラw
軽量する段階で、計算して測ったつもりが何かうまくいかず、でも何度も切ったりするのも良くないので、不揃いだけど良いにしちゃったんです。

そして、この焼き上がった時間、夜中の1時。。

なぜって予定通り一次発酵が終わらなかったから。
こんなにかかると思わなかったなぁ。

というわけで、夜中にやるもんだから、成形もだんだん雑になり、クープなんてひどいもんです。


焼きが少し足りなかったかな?と思ったけど、食べてみたらちゃんと焼けてました。

そして今回この形にしたのは、夫のリクエストのサンドイッチにしたかったから。
d0195041_22152731.jpg
うまくはさめず、だんだん投げやりになって詰めたので、こんな仕上がりですが…


鶏ハムも久しぶりに作りました。
今回は醤油麹で下味をつけて。

塩麹しか作ったことがなかったのですが、母が醤油麹も作っており、それで作ってみたら、旨味たっぷりの鶏ハムができました。

麹だと、塩抜きしなくていいので楽チンでした。

硬めのパンだけど、娘も具を落としながらも大きな口を開けて食べてくれました。




小麦粉と塩と酵母。

材料は至ってシンプルなのに、シンプルだからなのか、小麦粉や酵母の味や香りがしてきて、食べ応えのある食感。


そしてゆっくり発酵していく生地を見ている時のなんとも言えないワクワク感。


ハマってきました、パン作り。


次回は具を入れて挑戦してみたいと思います。



[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-02 22:08 | 食べ物のこと | Comments(0)

2回目パン作り

1回目の反省点を踏まえ、作り方を少し変えてみました。

一次発酵に時間がかかったのは…
最初の捏ねが足りなかったのかもしれない。
本だと3〜5分捏ねてダマがなくなったら、と、あまり捏ねる感じでは書いてなかったけど、もう少し生地がなめらかになって、はりが出るまで10分弱捏ねてみました。

②捏ねる時間が伸びるから、乾燥しないよう、水分量を少し増やしました。

③ついでに発酵しやすいように、生種もちょっとだけ増やしてみることにしました。



小麦粉300g
塩4.4g
水155〜165g前回160g今回165gに
生種15g 今回18gに


昨夜22時一次発酵開始。
電子レンジが21度だったので、その中で一晩。

翌朝8時
d0195041_19443250.jpg
こんなもんか…


もう少し温度をあげようかと、陽当たりの良い部屋へ移動。
22〜24度で経過

11時
d0195041_19483229.jpg
すごい!今回は3倍まで膨らんだ。
上部分の盛り上がりも結構すごくて、表面の気泡もだいぶ出てきました。

調子に乗って、もっと陽当たりの良いところに置いたら10分しないうちに35度に!

まずいまずい!

ふたを開けてみると、さっきまでこんもりと盛り上がったのがなくなり、平坦になり、気泡も減ってしまいました。
やっぱり高温はダメなのね。


慌てて少し涼しい場所へ移動し、21〜22度で経過させ

12時
また表面がこんもりと盛り上がり、表面の気泡も復活してきました。

13時
d0195041_19515690.jpg
やったー!ついに本に書いてあった4倍近くまで膨らみました。


上から見ると
d0195041_19532143.jpg
大きい気泡や小さい気泡ができ、さわってみると膜が出来ているようです。

フィンガーテストもばっちり。

ガス抜きも、気持ちよくできました。


成形して2次発酵。
70分後にしっかり2倍近くまで大きくなったので、210度で12分。ちょっと焼きが足りないか?と思い220度にあげて2分追加して、良い感じに焼きあがりました。
d0195041_19561755.jpg

前回よりパンの香りを感じ、ふんわりと仕上がりました。
一次発酵にかかった時間も前回のまさかの20時間で3倍いかなかったのに対して、今回15時間で4倍近くまで膨らんでくれました。


娘もまた満面の笑みでパンを頬張っていました。



本によると、この生地でアレンジも色々できるので、まずはこの基本生地がしっかり焼けるように、しばらくこの生地作りを繰り返していこうと思います。


やっぱり、シンプルなものほど難しいけど、やりがいがあって面白いです。




今回小さいな形を選んだのは、娘も一緒にできるように。
潰してるんだか丸めてるだからよくんからないけど、楽しそうに生地と遊んでいました。
d0195041_20142352.jpg


そして私がオーブンに生地を入れに行っている時に、「じゃーん!!」と言うので、振り返ったら、娘の顔が真っ白になってました。

テーブルも真っ白。

打ち粉用にとってあった粉で遊んでいたようです。


楽しんでくれて何よりです。

[PR]
# by woody_bullseye | 2017-11-29 19:24 | 食べ物のこと | Comments(0)