約2年半、ウズベキスタンの病院で活動後、いろんな出逢いがあり、現在福島に住んでいます。気づけば一児の母に。娘との毎日を充実したものにさせてくれた『おむつなし育児』と『さらしおんぶ』についてぼちぼち書いています。


by насиба
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

終わり

長く続いたお休みも今日で終わり。

報告会のために、ボランティアみんな、タシケントにいたので、毎日のように、同期や先輩隊員とごはんをたべたりしゃべったりしてました。


昨日は、同期のGちゃんがうちに泊まりました。
夜、シニアのKさんちのうちでごはんを食べ、その時散々しゃべったのですが、うちに戻ってからも、話はなかなか終わらず、遅くまでしゃべっていました。
何度、おやすみ、って言ったかなぁ。


ここ数日は、何人かでいることが多くなかなか、こんなふうに二人でゆっくりしゃべる機会がなかったから、これでもか、ってくらいずっとしゃべってました。


仕事の話がほとんどだったかな。




いっぱいしゃべったらすっきりしました。






そして、昼過ぎ、Gちゃんが、フェルガナに向け、飛行機で発ち、そのあと、Uがタクシーでサマルカンドに向かいました。






今週は、日本文化に触れ、終始、日本人と一緒にいて、なんだか、ウズにいるような気があまりしませんでした。


みんなが帰って、ちょっとさみしいです。


明日から、また仕事だぁ。
[PR]
by woody_bullseye | 2011-09-25 21:00 | 派遣1年目 日々のできごと | Comments(0)

コンサート

いよいよ、ドゥタールのコンサートの日がやってきました。



披露するのは、ウズベキスタン・日本開発人材育成センター、だったかな、通称UJCという、先輩隊員も日本語教師や青少年活動で活動されているところの10週年のおまつりで。




ドゥタールのほかに、太鼓や着物ショー、カラオケ、日本舞踊などの披露がありました。

なかでも、太鼓はすごかったです。青少年活動で活動している先輩隊員が、太鼓をウズでやりたい、ということで、こっちで、作ってもらったそうです。

すごかったです。

その迫力や音に、鳥肌たちました。

d0195041_122941.jpg




そして、最後は先輩隊員Aさんの日本舞踊。

始まった途端、観客のカメラが一斉にそっちにむけられ、その注目具合がすごかったです。


きれいでした。
たぶん、日本舞踊なんて、ちゃんと見たの初めてだった気がします。


今日のドタール以外は全部Aさんが関わっていて、本人も太鼓、日本舞踊に参加されていました。
展示コーナーもあって、Aさんの生けたお花もありました。
私は、Aさんがそんなにいろんなことできるとは知らなくって、ほんとにすごい人だなぁと思いました。
報告会では、太鼓をやりたいと思ってから、実際にできるまでを報告していましたが、いろいろ苦労されていて、ここまでできるのって、本当に強い意志がなければできないな、と思いました。


わたしもいつか、これだけは、っていうこと、ひとつは見つけて、ここの看護師さんに自分の気持ち、伝えることができたらいいなぁ、と思いました。



あ、肝心のドゥタールは、、


みんな緊張のせいか、ふだんよりテンポが大分速くなってしまったけど、なんとか弾けました。
緊張したけど、大勢の前で何かすることって、気持ちいいね。


d0195041_0595459.jpg


きて3か月で、こんなことがあるなんて、思いませんでした。


演奏の後、先生は満面の笑みでした。
コンサートがある、と言ってから今まで、殺気立って、突っ走っていく先生ばかり見ていたので、演奏後、先生が笑顔だったことに、とってもほっとしました。
[PR]
by woody_bullseye | 2011-09-24 22:25 | 派遣1年目 日々のできごと | Comments(2)

туи 結婚式

いつか話した、私が着替えしているところの病棟のオパの親戚の結婚式があるということで、前日に誘われ、今日行ってきました。
どんな親戚かわからないし、式用の服なんて持ってないけど。。


服はなんでもいいよ、と言われ、でもさすがにジーパンはなぁ、と思って、ちょっとそれなりな恰好をしていきました。


タクシーにのって、結婚式場へ。

いったらちょうど花嫁さん、花婿さんが車から出てくるところで、オパから、「さ、写真いっぱいとってきなさい」と背中を押され、写真をとりました。




その後会場へ。

爆音の中、人がとにかくたくさん。

式の間中、だれかが歌ってたり、踊ってたり、楽器で演奏してたり…、とにかく音がすごくて、耳が疲れました。

d0195041_04644.jpg



途中、踊りなさい、と言われ、日本でも踊ったことなんてなかったのに、結婚式で初めて踊りました。

どうやって踊ったらいいかわからなくって、そしたら若い女の子たちが「こうやって踊るのよ」て感じでみせてくれるので、みようみまねで。

踊りだしたら、けっこう楽しかったです。





花嫁さんは、式の間中、うつむいたまま。

d0195041_0474590.jpg


にっこりしたりしたらいけないみたいです。
でも、ほんとにずっとうつむいたままで、首疲れないかなぁってほどでした。


日本のように、スピーチもあって、家族かな、スピーチをして、それが終わると、みんながお金を手に、わーって集まってきて、ご祝儀みたいなかんじで渡してました。

最後に、お互いのお母さんに花束を渡してました。

d0195041_0512512.jpg




ごはんもたっぷり食べてきました。



d0195041_0535046.jpg


今日はそのままオパの家に泊まる予定でした。
「家に帰ったらごはんはないから、いっぱい食べなさい」と言われ、いつも以上にたくさん食べさせられました。




でもね、帰った後、

「夕飯食べる?」と。

夕飯ないっていうから、あたしいっぱい食べたんだよね??

「いや、もうお腹いっぱいです」というと、


「お茶とお菓子食べる?」と。



「お茶だけでいいです」って言ったんだけど、やっぱり、お菓子も出てきました。



食べながら、今度はオパの娘さんの結婚式のDVDを観ました。







それにしても、ウズの人は、ほんと、好きだね、結婚の話題が。


タクシーに乗ったりすると、必ず聞かれるのは、いくつだ?結婚してるのか?

してない、っていうとなんでだ?いつするんだ?


してるってためしに言ってみると、ウズでも結婚しろ、とむちゃくちゃな人を言うこともいる。




で、ウズのだれかと話すときも、結婚の話は必ずでてくる。



で、今日も、式のあとにまたDVDだからね。





平和だなぁ。。
[PR]
by woody_bullseye | 2011-09-21 22:18 | 派遣1年目 日々のできごと | Comments(2)

うちの大家さん

今日は、とっても嬉しい出来事がありました。
私のとっても大切な友達が妊娠した、とメールをくれました。

朝からうれしいニュースに、トイレが壊れたことなんて、忘れてしまうくらいでした。


そう、今日は朝からトイレが壊れて、ちょっとびっくりでした。
私の家のトイレは、水を流すとき、引っ張って流すんだけど、引っ張ったら、その棒がとれちゃって。。
おまけに水は止まらずに流れっぱなし。
あぁもったいない。

さっそく、大家さんに電話して、来てもらいました。

1時間後に来るといったけど、絶対来ないや、のんびり待とうと思ったけど、驚いたことに、今日は時間通りに来てくれました。
で、修理してくれて、無事事なき終えました。

いままで散々すっぽかしたり時間通りに来なかったり、電話もするっていって来なかったりしたけど、最近時間は守ってくれるし、いい感じです、大家さん。

えっ?って思うことがないことはないけど、それなりに、いろんな問題に対処してくれようとするので、意外といい人かも、と思いました。

それか私がこの人の性格に慣れたのか…
[PR]
by woody_bullseye | 2011-09-21 20:10 | 派遣1年目 日々のできごと | Comments(0)

明日から…

協力隊は、3ヶ月に1回、活動を報告するための報告会というのがあります。
明日、それがあります。
あたしはまだ活動してまもないので、しません。

で、その前後の日は、医療チームのミーティングがあります。
うちの国は、理学療法士、看護師、保健師、助産師あわせて10人いるので、みんなで集まって、悩みを話したり、活動の報告をしたりするみたいです。

同職の先輩隊員がたくさんいるので、とっても心強いです☆
[PR]
by woody_bullseye | 2011-09-20 21:08 | 派遣1年目 活動のこと | Comments(0)

Бу нима??これはなに?

同期の同じ看護師隊員のAちゃんとうちで夕飯を食べました。


その日、パスタを作ろう、と思って、バザールに行きました。

何パスタにしようかなぁと考え、ホウレンソウがあったので、ホウレンソウとベーコンでパスタを作ろう、と思いつきました。
ここ、ベーコンがたくさん種類があってとってもおいしいのです。

炒めものとか、ベーコンをちょっと入れるだけで、とってもおいしい。
安くはないからしょちゅうは買えないし、
ちょっと脂分多すぎだけど。

で、Aちゃんと話しながら、料理を作りはじめました。

で、いつものように、湯だったお鍋に、ホウレンソウを入れたら、
なんと、ホウレンソウが一瞬にして、茶色くなってしまいました。


え??なんで茶色くなるの??

ホウレンソウって茶色くなるんだっけ??


その一瞬の出来事に、しばし呆然。



これ、ホウレンソウと思ってたけど、違うんだ。


じゃ、これは何??


茶色くなった葉っぱをAちゃんと食べてみたら、めっちゃすっぱい。

一体これはなんなんだろう。
明らかに、パスタに入れたらまずい、と思って、それはその場でさよならしました。


しょうがないから、玉ねぎに変えることにしました。


それにしても、これは一体、なんなんだろう。
バザールのおばちゃんに、今度聞いてみよう。
[PR]
by woody_bullseye | 2011-09-17 22:10 | 派遣1年目 日々のできごと | Comments(0)

最近のできごと。

昼間は暑いけど、だいぶ秋になってきました。

1週間。
今週もいろいろありました。


仕事は・・・、
私でもう5代目になり、日本や韓国など、海外に研修に行ったことのある看護師さんたちもいるため、受け入れはとてもよく、毎週副部長さんと一緒に話し合いがあります。
それはとても嬉しいことなのですが、「他に何か問題がある?」と毎回。
問題ね。あるけど、ちょっと考え中なんです。

そう言った先週。


協力隊は、3ヶ月に一回、活動報告書を提出しなければならないのですが、それとは別に、病院にも1ヶ月に1回、レポートを提出してね、と。

というわけで今週はそのレポートをカウンターパートに見てもらった後、今日話し合いへ。今日は病棟の師長さんも一緒に。
カウンターパートさんは、日本にも研修へ行った事があるため、私の言うこと、とってもよく理解してくれます。
同じ病棟だったらどんなにいいだろう、そしたらもっといろんなことすぐ取り入れられるのでは、と思ったけど、違うから、しょうがないね。でも、CT室。せっかく日本に行ってきたのに、なんだかもったいない気がします。



1ヶ月何をしたか、気づいたこと、今の時点で必要だと思ったことを書いて、提出しました。
でも、どうやって教えていったらいいか。
まだあたしは全然語学力が不十分だから、まだどうやっていったら良いかは検討中、と書きました。

それでも、さっそく、この事柄について、来週までに、何から教えるか、計画書を提出してね、と。
で、1週間か2週間に1回学習会をする、ということに。




どうしよう。



日常の業務ですら、ただひたすら検温するだけなかんじで。
なんか、違うっ、あたし、これじゃだめだ、ただ血圧測ってるだけだし、て思いながら、検温を続けてる。




自分ですら、しっかりいろんなこと把握できてないのにね。





だからあたしは、一緒に勉強していきたい、と言ったけど。
それでも、教えて、って。



勉強しなくちゃ。。









そんな感じだから、息抜きはとても大切。

こないだのサマルカンドに続き、一昨日は、サッカーを観てきました。




ウズベキスタン対日本。



あたし、静岡出身だけど、そんなにサッカーのことは知りません。
でも、面白かったです。

久々に、声だして応援して、点が入ったらみんなで喜んで。

楽しかったぁ。



当たり前だけど、ウズ人ばっかりで、日本人は50人くらいいたのかな、ってくらい少なかったです。


日本人は少ないから、テレビに映ったみたい。


で、

母からメールがきて、「白いシャツ着てたよね?」と。

いいえ、あたしは紺色でした。







そして昨日はカウンターパートのおうちへ。

今週から、長期休暇で、今月末から1ヶ月、旅行へ行くみたいです。

ウズは、普段は日曜しかお休みがありません。
土曜も仕事です。

その代わり?かな、1ヶ月とか、長期休暇があります。


でも、そんな休んだら、仕事行きたくなくなちゃいそう。




で、今お休みなので、おうちに遊びに行きました。
昨日がお誕生日だったので、プレゼントももって。



前回遊びに行った時より、子どもがまたおっきくなっている気がしました。
アルセンくん。目がくりっとしててとってもかわいいんです。

お花が好きみたいで、花瓶を何度も倒しかけていました。





明日はウズベク語の授業。
先月末からはじめました。


一対一なので、ジックリ話せてとても良いです。




そして、また、語学授業のときとおなじように、ウズベク日記を書き始めました。




でも、これで、日記がまた増えました。





実は今、日記を4種類書いてます。

ひとつはブログ。といっても、毎日じゃないけど。
ふたつめはふつうの日記。せっかくここまできたから、と思って、日本を発ってから書き始めました。
みっつめは、仕事のこと。ふつうの日記に書ききれないくらい、毎日いろんなことを考えるから、それを忘れないように記録しよう、と思って。手書きだとおいつかないから、PCに。
よっつめは、ウズベク日記。これは毎日少しずつでもいいから書いて、ということで、毎日少しずつ。



まぁ自分でも良く書くなぁと思うくらい書いてます。
たまに、さぼって何日かまとめて書くこともあるけどね。




2年間、続くかしら。














そして、24日のコンサートに向けて、ドタールも今週に2回やっています。

先週、やっと、マイドタールが手に入ったので、気分転換に家で弾いています。


なので、三線はちょっとお休み中。







なんだかんだで仕事以外にも毎日何かがあります。
今日は何もないので、ボランティアルームでこの日記を書いています。





今週土日は、サッカーの試合があります。
今度は観るほうじゃなくて、やる方。

といっても、私は、やりませんけどね。
練習にはちょこっといったけど。



で、ブハラにいる同期のAちゃんのお友達がタシケントに遊びに来るので、その案内も。




どこに行こうかな。
[PR]
by woody_bullseye | 2011-09-08 22:40 | 派遣1年目 活動のこと | Comments(3)

お休み

火曜に仕事に行きました。

そして、昨日はラマダン明けで、今日はウズベキスタンの独立記念日、ということで、仕事がお休みでした。


明日言ったらまた土日休みだから、今週はゆったりです。




そんな二日間のお休み。
火曜は、同期のKの家へ。


待望のドゥタールができたため。
Kの家の大家さんはドゥタールを教えてくれる先生なんです。
なので、Kくんちへ。


ジュダチュロイリー(とってもかわいい)でした。



その後、H兄の持ってきたカレー粉でカレーを作ることに。
でも、今日は、ラマダンが明けて、お祝いだそうで、大家さん家族とも一緒に食べることになりました。

お祝いのときは、ウズはきまってオシュ。

ピラフみたいな、でもちょっと脂っこい食べ物。
牛肉と人参と干しブドウとゼナという調味料をいためて、そこにお米を入れ、炊きます。


でもね、大家さんは油っぽいのが好きではないようで、油が極力控えのオシュで、まるで日本の炊き込みご飯のようでとってもおいしかったです。



カレーもおいしかったようで、喜んでもらえてよかったです。






そして昨日は先週末しなかった部屋の掃除。
アパートが二階で、網戸がないから、葉っぱがけっこうはいってくるんです。
それと、空気がかんそうしてるから、砂がよく舞い、部屋にも入ってきます。

でも、掃除機はないので、ほうきではいて、そのあと水拭き。

ちょっと時間がかかるけど、全部終わった後はとっても気持ちが良いです。


ちょうど掃除が終わったころくらいに大家さんがきました。
10:30か11時に来るっていったのにね、来たのは12時過ぎ。

最近、涼しくなってきたので、布団を持ってきてくれました。

本当は前日、って言ってたのにね。ま、いいけど。

時間が遅くなったのは、お祭りでバザールがお休みだったから、いろいろお店をまわって布団をさがしてたからだって。
て、そんなのわかりきったことじゃん。だったら、もっと早めに買っとけばいいのにね。


こういう計画性のなさ。
ウズっぽいです。

もう慣れたけど。



そしてそのあとは、その部屋でちょっとドゥタールと三線を弾いてまったり。



そんな一日でした。









今日は、独立記念日ということで、ムスタックリックマイドンという独立広場で歌があると職場のスタッフから聴いたので、KくんとH兄と広場へ。

広場には家族連れや友達など、そこそこ人はいましたが、そこでは写真をとってるだけ。

近くの警察官に聞いたら、ここではやってない、他のところだ。

ということで、私たちも写真はとり、また移動。





でも、そこも、ほんとになんかあるの?って感じで。
そこは、遊園地と公園、みたいなところ。

写真、また今度載せますが、とっても面白い。

にせミッキーがたくさんいます。
で、子どもたちの前でも簡単にどの着ぐるみを脱いでしまいます。

顔をちらりとみせながら、まるでミッキーの顔を帽子のようにかぶっていたりします。

それで写真とると、平気でお金要求してるから、すごいよね。







で、またそこで警官に、今日のお祭りのための音楽祭みたいのはあるの?って聞いたら場所を案内してくれました。



でもその場所。


文化祭のステージみたい。

でも、時間になるとたくさん人が集まってきました。





そして、何人かが歌を歌っていました。





お祭りってきくと、さぞすごいものかと私たちはいろいろ期待してしまったのですが、そうでもなくって。

ま、それがまたおもしろかったりもしましたが。








今日はそんな一日。







気候も、朝晩は寒いくらいに涼しくなってきたので、だいぶ過ごしやすくなってきました。

そろそろ、家でパンでも焼いてみたりしようかな。
[PR]
by woody_bullseye | 2011-09-01 23:48 | 派遣1年目 日々のできごと | Comments(0)