ウズベキスタンでの活動記録から始まったブログも、今は子どものことや作ったパンの記録ブログになっています。


by насиба
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

2歳半になりました。

実家に来て2ヶ月がたとうとしています。
やっと生活が落ち着いついてきたのかな、というのが排泄状況からうかがえます。

まず夜
今月半ば頃までは、毎日のように眠前のちょこっとちっち騒ぎが続いてましたが、最近はそれはなくなり、もそもそしながらも割と寝つきが良くなってきました。
昼間の生活リズムが整ってきたのかな。
寝なくても夜までもつなら早めに寝かせれば昼寝はいらない!と思ったけど、少しの睡眠は必要なようで、午前中外でいっぱい遊んで、帰りの車の中で少し寝るとちょうど良さそうです。

睡眠中は、これまたいつのまにか出てることが多かったのですが、落ち着いて寝るようになって、私も気持ちが落ち着いてきたため、娘のおしっこ行きたいモゾモゾをキャッチできるようになってきました。
産後、夜も授乳するようになって、授乳をやめた今でも、娘がモゾモゾするだけでも起きちゃう習慣は変わらないんですよね。
で、これはおしっこしたくてモゾモゾしてるんじゃないか?という時、ちっち行く?と聞くと、うなづくので連れて行きます。目をつぶったまま半分寝ながらおしっこをして、また布団に寝かせるとスーッと寝ます。
起きるのめんどくさくないかと思われることもあるかもしれませんが、今は私も夜トイレに行きたいから、私もついでに済ませてまた寝るのでとくに面倒なこともなく。

一回すればあとは朝まで熟睡してくれるので(寝相もそんなに悪くならないし)それの方が楽っちゃ楽ですね。


「湘南おむつなし育児&さらしおんぶの会」⁽でも、夜のトイレのおすすめをしていて、いつからしてたかなぁ一歳前から夜もせっせとトイレに連れて行っていたこと、あの時は夜だけで2、3回するときもあったのですが、それに比べれば楽なもんだなぁと思います。

あの時から早めに夜もおむつに頼らずトイレやおまるに行っていたこと、今になって良かったと心底思います。
娘もそれが普通だから、夜トイレに行くことを拒否するわけでもないし、習慣となっていることだし。


長くなりましたが、そんな感じで夜を過ごしています。


次は昼。

家の中では相変わらず事前報告は滅多にありません。そのかわり、うんちは相変わらず100%事前報告し、ばっちりトイレでしています。
なので、おしっこに関しては、時間を見て、娘の様子を見て、または出かける前後などに声をかけて連れて行きます。その時ないと言われたらそこまでです。

外出先では、こっちに来てからパンツを濡らしたのは3回。
そのうち一回は半分出ちゃって半分トイレ、でした。

娘も外では漏らしちゃいかん、と思っているのか、たまに事前に教えてくれることもあります。後は世話する側がせっせとトイレを見つけては連れて行くので、漏れることはないんでしょうね。
きっとこちらの緊張感が伝わっているような気がします。

だからこそ、家では緊張が解けて、チャーっと出ちゃうんでしょうね。

ちっち、出た。という娘の言い方、思わず笑っちゃうほど面白く可愛いです。


と、そんな感じで2歳半となった娘でした。


排泄に限らず、1人でできることはだんだん増え、言葉数も増え、二語文がよく出てくるようになり…、子どもの成長は著しいですね。

d0195041_22174236.gif
よく行く公演のトイレのスロープにて。
トイレで手を洗わず、このスロープの端っこを水道に見立てて手を洗っています。それは丁寧にw

[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-31 12:14 | 私のおむつなし育児 | Comments(0)

全粒粉入り食パン

姉が無農薬・無肥料という全粒粉をくれたので、それを入れて、今度は生地量を500gにして、実家のやけにでかいパウンドケーキ型で焼いてみました。
昨日昼間一次発酵させて、夜完成した食パン。

一次発酵は凄く良い膨らみを見せてくれました。
大きな型に3つに分けて入れた生地。
二次発酵したらちゃんと3つがくっついて膨らみました。


が、焼いてみたら、思ったよりも膨らまない。
d0195041_12161087.jpg
出してみたらこんな風になってました。

そして切ってみたら
d0195041_12164204.jpg

上だけちょっと伸びて下が詰まってる…
食べてみたけどしっとりしてない…柔らかくもない…


型が大きすぎたから生地量増やしてみたけど、重たかったのかなぁ。


途中までいい感じにいったのに、なんとも残念な仕上がりになってしまいました。

焼きあがった時は、母は今までで一番良い香り!なんて言ってくれたのに…



もうこのパウンド型はやめよう。
型に入れずに作ろう…


でもそんなパンでもおいしいと食べてくれる娘。
チーズをのせてトーストしました。

普通の市販の食パンだと、2枚食べても物足りなそうな娘が、このパンは1枚でお腹いっぱいになった様子。
全粒粉入りで外は硬くてかみごたえあるし、ずっしりしてるからかな。よく噛むからゆっくり食べて満腹感も得られるし、娘にとっては良いパンになりました。



行きつ戻りつのパン作り。

他の方のブログを見ていると、本当に美味しそうなパンばかり。

自分が載せるのも恥ずかしいけど、記録だからね。


いつかあんなふうに焼けたら…と、いろんな方のパンのブログ読んでいます。





[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-30 17:25 | 食べ物のこと | Comments(0)

過発酵食パン

昨日の午後にこねて一次発酵させた生地。

朝早めに起きて次々の工程にいくつもりが、起きれず、起きて見たときには過発酵になってました。


でもこの本のレシピで作ってて初めて4倍までしっかり膨らみました。
これ、南部小麦とホシノ丹沢酵母で作るレシピなんですが、今回から始めて南部小麦を使ってみたんです。いつもスーパーで国産小麦を買ってたけどちゃんとネットでとりよせて。

この組み合わせのための配合なんだろうな、だから膨らんだんじゃないかと思いました。
捏ね方もだんだん慣れてきたってのもあるかもしれないけども。
ついでに、水分少しだけ増やしたら、乾燥せずうまく捏ねあがった気がします。


とはいえ、過発酵しちゃったんですけどね。
過発酵すると旨味がなくなってしまうようなことが書いてあって、そんな時はピザ生地にすればいいって書いてあったんです。

でもね、最後まで作ってみたくて、わかっちゃいたけど次に進むことにしました。


その結果…
d0195041_05141687.gif
本の通り。
過発酵だと上に膨らまず、横に伸びるみたいで、まさしくその形になりました。

その理由はもうひとつ。

食パンを作りたかったんだけど、実家にあったのはパウンドケーキの型のみ。
しかもでかい。

小麦を300gでつくったけど足りなかったようで、形の悪いでっかいコッペパンのようなものができました。


でも味は悪くなかったです。
外はパリッとしてて中は柔らかくて。
前回のバターたっぷりのパンよりあっさりしてて美味しく感じました。
過発酵じゃなければもっと美味しかったんだろうなぁ。

ただ、南部小麦の良さはよくわかりました。
これを作る前日、母がパスコのフランスパンを買ってきたんです。小麦粉、酵母、塩、モルトパウダー だけだったかな、非常にシンプルに作られたパン。
その時は普通に食べてたけど、へんてこ食パンと食べ比べてみたら、そのフランスパン、味がない。

小麦粉でこんなに変わるんだなぁってビックリしました。


食パン作るなら次回は生地量を増やすか…成形を変えるか…


どちらにしてもまた挑戦しようと思います。
小麦粉もたくさん買ったし!

[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-26 14:30 | 食べ物のこと | Comments(0)

実家でのクリスマス

クリスマス、どうする?と母。

娘もクリスマス自体をまだよくわかっていないので、別に何もしなくてもいいよーと言ったのですが、昨日スポンジを焼き、今日いちごのショートケーキを作ってくれました。

気持ちだから、と作ってくれた母。

母の手作りケーキを食べるのはとっても久しぶり。いつ以来だろうか…


スポンジ、もう少し膨らむ予定だったんだけどなぁ…なんて言ってたけど、甘さ控え目でとても美味しかったです。


そして娘にも。

普段こんなお菓子は食べさせていないので、生クリームを泡立てて、それを少しあげようとしても、ためらって食べず、私にくれました。

しばらくして少しなめてみたら美味しかったようで、できたケーキもニコニコしながら、甘いねぇ、と食べていました。


甘さを通常の半分にしていても感じる甘さ。

普段砂糖を控えているとこんなにも甘さを感じるんだなぁ。


ありがとう、お母さん。



でもやはり、夫がいないのは寂しいですね。

きっと一緒にいたら、私が何かしら作って、3人でクリスマスを過ごしていたのかな


しょうがないと思いつつも寂しさを感じていた時、ちょうど手紙が届きました。

夫から、私宛と娘宛にお手紙が2通。


中には小さなクリスマスツリーとお手紙がついていました。


娘は「キラキラ〜」と言いながら、それを持ってはしゃいでいました。

気持ちがほっこり温かくなりました。


ありがとう。




さて、ホシノ丹沢酵母の生種ができたので、午後はパン生地をこねこね。油脂分も砂糖も入らないシンプルな生地です。
今まで、ハルユタカかその他の北海道産小麦を使っていましたが、今回からはやっと本と同じ、南部小麦で。
今度は食パンに挑戦します。
生地がどんな膨らみをするのか、明日の朝が楽しみです。


[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-25 19:38 | 帰国後 日々のできごと | Comments(0)
今までになく家でパンをよく焼いています。

今日は白神こだま酵母を使ってパンを作ってみました。

それにしたのは、パン作りを教えて欲しいと言われたから。
ホシノ丹沢酵母パン種のパンも美味しいんだけど、なにせ時間がかかるので、来て2、3時間では焼き上がらないし…二回来てもらうわけにも行かず…


ABCで習った作り方だと2時間ちょいで作れるから良いなぁと思い、普通のドライイーストを買いに行きました。
が、なんでだろう、酸化防止剤とか乳化剤が入ってる…

うーん、イーストが余ったら自分で使うことになるし、それをこのイースト使うのはなぁ…

と、またよくみると白神こだま酵母が置いてありました。これは種を作る必要がなさそうです。

これならそこそこの時間で作れるかしら?と、買ってみることにしました。


そして本日試作。
レシピはクックパッドを探して、ロールパンを作ってみました。
参考にしたレシピはこちら↓
バター入りの塩パンと普通のロールパン。
d0195041_13191077.gif
いつもは小麦粉が多くても300g〜400gで作ってたけど、今回は初500g。
これだと酵母一袋10gを計量することなく使い切れるので。

レシピではるゆたかを使ってましたが、わたしは南部小麦を使用したからでしょうか、だいぶベタついてほぼ叩いて捏ねて最初の捏ねが終了しました。

発酵に少々時間がかかったものの、全体3時間半で焼きあがりました。


白神こだま酵母に南部小麦、よつ葉バター。
バターのしっかり入ったパンは久しぶりに食べましたが、香りも味もしっかりしていました。
外は多少パリッと、中がふんわりもちもちのパンに焼きあがりました。

半分は塩パンにすべく、中にバターをいれましたが、いれてないやつでもしっかりバターの良い香りがしました。

そうそう、砂糖もしっかり入れました。
当たり前だけど、ちゃんと作るとちゃんと美味しくできますね。


焼き立てでついつい食べすぎちゃって、バターが今お腹にずっしりきてます…


今後しばらくはバターの入らないリーンなパンを作ろうと思います。



[PR]
# by woody_bullseye | 2017-12-24 13:14 | 食べ物のこと | Comments(0)